アーカイブ | 9月 2016

  • 育毛とパルテノライドとバターについて

    ハーブエキスにはパルテノライドは、健康のためにいいと言われています。そのため欧米諸国においては、昔から愛用がされています。近年になってパルテノライドの成分を含むサプリメントを服用して、頭皮に育毛の効果があったことで、薄毛に対しても作用すると注目が高まっています。 キク科ヨモギギク属の多年草である、夏白菊の葉の部分から抽出される、天然のハーブエキスがパルテノライドです。日本ではまだ新しい方の成分としての認識ですが、欧米では昔から健康の維持にも良いとされて愛用されてきています。 日本でパルテノライドの育毛効果への期待が高まったのが、複数の週刊誌等のメディアで、その作用が紹介をされたことがきっかけになっています。ただ薄毛に対してのメカニズムなど、詳しく研究や解明が行われているわけでもないので、体験者の口コミにも影響を受けている部分もあります。 頭皮の育毛のためには、食事の栄養がとても重要であることは、もはや言うまでもありません。髪の毛のためにはわかめがいいと言われるのは、海藻類には豊富なヨウ素を含んでいるためです。わかめだけを食べればいいわけではなく、毛髪のベースにもなるタンパク質を十分に摂取して、海藻類もほかの栄養も、活かされてくることになります。 チーズやバター、ヨーグルトや牛乳といった乳製品も、育毛のためには良い食品と言われています。人間の毛髪を作るには、ミネラルやタンパク質を基本にしています。バターや牛乳類の乳製品には、ミネラルやビタミンやタンパク質が、非常にたっぷりと含まれています。そのために、乳製品の栄養素は、育毛の助けにもなると考えられているのです。健康的な髪作りには、とても大切です。